動画配信サービス基礎知識

ストリーミングとダウンロードの違い|今更聞けない疑問を解決!

更新日:

ストリーミングという見慣れない言葉。

動画サイトに関連するワードなので、

「ダウンロードと同じ意味?」

と思われる方も多いですが、意味は違うし、環境によって向き不向きがあります

今回はそんなストリーミングとダウンロードの違いについて分かりやすく解説します。

これを見れば自分はストリーミングを利用したほうが良いのか、それともダウンロードのほうがいいのか、理解することができますよ。

31日間無料お試し可能!
U-NEXT
U-NEXT公式サイトはコチラ

 

目次

1.ストリーミングの特徴と注意点
1-1.ストリーミングとは
1-2.ストリーミング再生の動画サイト
1-3.使ってみて分かった注意したい3つのデメリット
1-4.ストリーミング再生をおすすめしたいケース

2.ダウンロードの特徴と注意点
2-1.ダウンロードとは
2-2.ダウンロード再生の動画サイト
2-3.無敵に見えるダウンロードのデメリット
2-4.使ってみて分かったダウンロード再生の注意点
2-5.ダウンロード再生をおすすめしたいケース

3.まとめ

 

1.ストリーミングの特徴と注意点

b5df2f6f9cbce47ac16513f502517246_s

 

1-1.ストリーミングとは

ストリーミングとは、インターネットに接続しながら見る再生方法をいいます。

そのため、インターネット接続ができない場所では再生することができません。

また、ネットワーク環境が悪い場合は、その環境でできる最適な画質が自動的に適用されます。

動画配信サイトの中にはコンテンツを違法にダウンロードされないために、インターネット接続しながらでしか見れないようになっているところも多いです。

 

1-2.ストリーミング再生の動画サイト

Hulu
・フジテレビオンデマンド

 

1-3.使ってみて分かった注意したい3つのデメリット

db591317a7bf044607e47db535a1f124_s

◆通信量を気にする必要がある

ダウンロードができないので、通信制限があるときは動画がほとんど見れなかったり、データ容量を気にしながら視聴しなければなりません。

 

◆通信量がバカにならない

動画はデータ容量をかなり使います。

具体的には

・インターネット接続再生(高画質):720MB~1.8GB(1時間あたり)
・ダウンロードの場合:450MB(1作品)

かかります。

キャリアによって異なりますが、スマホ制限量は月に7GBが一般的。

また3日の使用量が1GBを越えると、速度制限がかかるところも多いので、この計算だと動画1~2本観るとするに速度制限がかかってしまう計算になります。

 

◆ネット環境が悪い場合は低画質になる

ネット環境が悪い場合、ストリーミング再生だと低画質設定になります

私の経験談ですが、低画質って結構ストレスです。

結構高画質動画に慣れているとかなり荒く感じて、動画が非常に見にくいのです。

なのでストリーミング再生の動画サイトは、自然と外出先では見なくなり、利用しなくなる、というループに陥ることが多いです。

 

1-4.ストリーミング再生をおすすめしたいケース

0178b581b3f8a53b4ac526c50e24468e_s

Wifi環境のある自宅で動画を見る場合

持ち運びwifiがある場合(ただしプランによって容量に注意は必要)

雑誌読み放題もある!動画見放題サービス
U-NEXT
U-NEXT公式サイトはコチラ

 

2.ダウンロードの特徴と注意点

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

 

2-1.ダウンロードとは

ストリーミングに対してダウンロードとは、事前にダウンロードした作品をインターネットに接続しなくても見れる再生方式のことをいいます。

 

2-2.ダウンロード再生の動画サイト

U-NEXT
・Amazonプライムビデオ
(※ダウンロード再生ができる動画サイトはストリーミング再生にも対応しています。)
・dTV
・Netflix
・楽天SHOWTIME
・iTunes Store ムービー

 

2-3.無敵に見えるダウンロードのデメリット

db591317a7bf044607e47db535a1f124_s

◆空き容量が必要

動画配信サイトを観る場合、ある程度容量が必要になるので、お使いのスマホに空き容量がないとせっかくのダウンロード機能が使えません。

目安としては120分の映画で2GBですが、1080pのフルHD画質を使っている動画サイトの場合、120分の映画で大体5~6GBも必要な場合もあります。

ちなみに現在空き容量が1.47GBしかない私のiPhoneの場合、2013年の結構高画質であろう映画作品121分を1本ダウンロードしたらこのような表示が。

IMG_4536

なので私のように容量に余裕がない場合は、見たい動画をこまめにダウンロードするか、アプリや音楽・画像等の容量を大幅に使うであろうものを削除することをおすすめします。

 

◆ダウンロードするのに5~10分程度かかる

ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s

動画をダウンロードするには数分時間がかかります。

最近の私の実感値ですが120分程度の映画の場合、少なくても5分、多くて10分ぐらいでしょうか。

なので出発間近に動画をダウンロードすると間に合わないので、余裕を持って見たい日の前の夜にダウンロードしていたりします。

 

2-4.使ってみて分かったダウンロード再生の注意点

◆全作品がダウンロードできるわけではない

ダウンロード再生ができる動画サイトだからといって、全ての作品がダウンロードできるわけではないことを覚えておきましょう(おそらく著作権の問題で)。

例えばU-NEXTの場合、NHKコンテンツはダウンロード未対応だったり。

どういったルールになっているかは定かではありませんが、ダウンロードできる作品ばかりではないことは確かです。

 

◆パソコンへのダウンロード保存はできない

基本的に動画配信サイトのダウンロード機能は、スマホやタブレットのアプリから可能です。

なのでパソコンで観る場合は、自動的にストリーミング再生になります。

パソコンを使って外で動画を見ようと考えている方は注意が必要です。

 

2-5.ダウンロード再生をおすすめしたいケース

外出先などwifi環境がない場所

スマホ・タブレットで見る場合

データ通信量を抑えたい場合

今なら2週間トライアル!
Hulu
Hulu 今すぐ会員登録はコチラ

 

3.まとめ

ストリーミング再生とダウンロード再生の違いをご理解いただけたでしょうか。

それぞれメリットデメリットがありますが、使っていてやっぱり便利なのはダウンロード機能がある動画配信サイトです。

動画視聴で一番ネックになるのは、データ通信量なので、そこがクリアになると動画ストレスからは開放されます。

もしあなたがこれから動画視聴サイトを利用しようと思っているのであれば、U-NEXTのようなダウンロード機能のついた動画サイトをおすすめします。

お得なキャンペーン情報

U-NEXTで【31日間無料お試し期間】と【有料映画やドラマが観られる600ポイント(600円相当)】の両方がもらえます

人気の新作映画・ドラマ・アニメをタダで観られるチャンスです!
U-NEXT
【31日間無料トライアル】U-NEXT公式サイトはコチラ

動画配信サイトランキング

U-NEXT

U-NEXT

管理人が一番愛用している動画配信サイト。月額1990円(税抜)と高いのですが、本当に新作映画に強く、レンタル店に引けをとらない品揃えなのが気に入っています。

月額料金の中には雑誌読み放題サービスも付いており、女性・男性ファッション誌からビジネス誌までたくさん揃っているので全く飽きません。

またダウンロード機能もついているので、雑誌も動画もデータ通信量を気にせず観れます。31日間無料キャンペーン実施中!無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

FODプレミアム

月額888円(税抜)+雑誌読み放題100誌付きの動画配信サイト。

国内ドラマ・アニメに強い動画配信サイトとなっているため、現在放送されているドラマやアニメもみれちゃんです!

更に月額888円(税抜)で雑誌まで読み放題+最大1300ポイントもゲット出来ちゃうんです!ポイントは有料動画や漫画の購入に使えて、漫画購入は20%もポイント還元されるからめっちゃお得(^ω^)

今ならAmazonアカウントを利用されている方限定で、1ヵ月無料お試しキャンペーン実施中!タダで使えるこの機会をお見逃しなく!

Hulu

月額933円で動画が観放題なので、有料だのポイントだの気にせず観たい方におすすめ。

強いジャンルは海外ドラマ。また日テレの番組だと現在テレビで配信されている番組を見逃し配信しています。

新作映画にはあまり期待できませんが、料金が安く使いやすいので初めて動画配信サイトを使い始める方や、海外ドラマや日本のドラマ、いろんな映画を観たい方におすすめです。

今なら2週間の無料キャンペーン実施中!無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

-動画配信サービス基礎知識

Copyright© 動画でキュンするお年頃 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.