U-NEXTやHulu大好き。スマホで見られる動画サイト推奨中

動画でキュンするお年頃

U-NEXT

U-NEXTの映画チケット|交換から映画を見るまでの流れとメリットデメリット

更新日:

U-NEXT(ユーネクスト)絶賛愛用中なわけなのですが、最近忙しくて毎月付与される1200ポイントが使えていません。

そんなわけで、

「いつか観に行けるっしょ。」

なんて思ってひたすら映画チケットに替えているわけなのですが、この映画チケット、

残念ながら一長一短あります!

2dd8d264dda3454cafccf0f76e07b87b_s

というわけで、この映画チケットを実際に使ってみて分かった

・U-NEXTポイントを交換してから映画を観るまでの流れ
・何度か使ってみて分かったメリットデメリット

などをまとめました。

これを観ると、自分はU-NEXTポイントを映画チケットに変えるべきかどうか、それとも違うことにポイントは使った方がいいかが分かります。

 

目次

1.U-NEXTで交換したチケットで映画を観るまでの3ステップ
1-1.U-NEXTでチケットに交換する
1-2.該当の映画館へ出向く
1-3.有人カウンターでチケット交換する

2.U-NEXTの映画チケットの3つのメリット
2-1.普通に買うよりお得である
2-2.強制映画はいい機会である
2-3.該当する映画館が綺麗なところが多い

3.U-NEXTの映画チケットの3つのデメリット
3-1.座席予約が出来ない
3-2.観たい作品が必ずしも観れるわけではない
3-3.交換するチケットによって期限が異なる(短い)

4.まとめ

 

1.U-NEXTで交換したチケットで映画を観るまでの3ステップ

e0708016bea0c5f419ecb24a5376f323_s

実際U-NEXTで映画チケットを交換してから映画が見れるまで、どういうことをしなければならないのか、分かりやすく解説します。

 

1-1.U-NEXTでチケットに交換する

0782c28e0ae54b5d336a4f9e9ff9b303_s

映画チケットがないことには映画は見れません。

なのでまずはU-NEXTを開き、U-NEXTポイントを映画チケットに交換しましょう。

やり方を下記にまとめたので、チェックしてみましょう。

 

①U-NEXTをウェブブラウザ(Safariなど)で開き、左ナビの「クーポン・ギフトコード」を選択します

IMG_4542

 

「映画チケット割引」を選択します。
IMG_4543

 

③すると、4つのグループ映画館から選ぶことができるので、自分が行きやすい映画館を調べた上、映画チケットを購入します。

今回わたしは松竹マルチプレックス シアターズで映画を観ることにしたので、「松竹マルチプレックス シアターズ」を選択します
IMG_45451

 

④すると、スクロールして下記の画面が見えてくるので、「映画引き換えクーポンに交換」をクリックします

松竹マルチプレックス シアターズの場合は1300ポイントで映画チケットと交換できる形です。
IMG_4546

 

⑤下記のような画面が出てくるので、1300ポイント消費されることを確認し、「発行」ボタンをクリックします
IMG_4547

 

⑥すると下記の確認文が出てくるので、確認してから「はい」をクリックします

以上で映画チケットを買うことができました。
IMG_4548

 

⑦交換した映画チケットは、先ほどの映画チケット割引のページ(左ナビのクーポン・ギフトコード>映画チケット割引)の「発行済みクーポン」で確認できるので、一度見てみましょう。

IMG_4549

私は映画チケットを使ってしまったので、利用済みになっていますが、本来であれば映画チケットに交換したものは、上記の発行済みクーポン一覧に表示されるようになっています。

 

1-2.該当の映画館へ出向く

a60d9008d1d251903ba559c097419547_s

映画チケットが無事発行されたら、その管轄の映画館に行きましょう。

もちろん映画館に出向いて、席が空いているか確認してから映画チケットに代えてもOK!

私の場合、松竹マルチプレックス シアターズで映画チケットに交換したので新宿ピカデリーに行きました。

 

1-3.有人カウンターでチケット交換する

9a2a8c243c982c7d25308b4d45ad3f70_s

U-NEXTで発行した映画チケットは、その映画館に適応したチケットに交換する必要があります。

この交換は自動機械ではできません。

人が対応してくれるカウンターでチケット交換します。

 

その際に、U-NEXTで発行したチケットの画面を出さなければならないので、

左ナビのクーポン・ギフトコード>映画チケット割引>発行済みクーポン

で表示させるか、映画チケットが発行された際にメールが届いていると思うので、そちらで映画チケットを表示させます。

あとは映画館の人にお任せすればポチッとボタンを押してくれて、U-NEXTで交換した映画チケットは使用済みになり、その映画館のチケットと交換してくれます。

 

2.U-NEXTの映画チケットの3つのメリット

0178b581b3f8a53b4ac526c50e24468e_s

U-NEXTの映画チケットを実際に何度か使ってみて分かったメリットをまとめました。

 

2-1.普通に買うよりお得である

映画チケットは

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイデッド・シネマ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

から選ぶことができますが、お得さを重視するなら

・松竹マルチプレックスシアターズ
・ユナイデッド・シネマ

で観ることをおすすめします。

なぜなら松竹マルチプレックスシアターズなら、U-NEXTポイント1300ポイント分で映画チケット1枚と交換でき、ユナイデッド・シネマであれば、1400ポイント分で映画チケット1枚と交換できるからです。(※映画館によっても異なるが一般料金は大体1800円)

イオンシネマと、オンラインチケット予約「KINEZO」の場合、U-NEXTのポイント分を差し引きする形になってしまうので、割引されるものの、実質映画館代1800円を払っているのと同じ

お得にU-NEXTポイントを活用したいのであれば、先ほどの2系列をおすすめします。

 

2-2.強制映画はいい機会である

2e85e6e9217c495a77f077a1d63f86b5_s

私は普段映画館で映画を観ません。

というか、U-NEXTに登録しているくせに、映画やドラマもあまり観ません(アニメばっかり観ている)。

 

そのため、1800円の映画チケットを買うというハードルが非常に高いわけなのですが、U-NEXTで余ったポイントを映画チケットに代えられるのは結構うれしい

なぜなら自分から映画館に出向こうとは思わないけれど、ポイントが余っているなら行ってみようかなと思えるからです。

なので最近では3ヶ月に1回ぐらいのペースで夫婦で映画を楽しんでいます(毎月1200ポイントずつ付与されるので、貯めておいて映画チケットに交換している)。

結婚してからあまり積極的に外出をしなくなりますが、この映画チケットにより

強制おでかけ時間

ができ、非常によかったなと思う次第です。

 

2-3.該当する映画館が綺麗なところが多い

6f297336a32ccf411f20554a48edc166_s

これは映画館によって異なるところですが、U-NEXTのポイントで交換したチケットで行ける映画館は綺麗で、居心地がいいです。

一番良いなと思うのが、松竹マルチプレックスシアターズの新宿ピカデリー。

 

人気のある作品ですと、一番広くい場合があり、座席の感覚も広いのでストレスフリー

映画の内容も大事ですけど、映画館の広さとか設備とかそういうのも大事なので、この辺りもメリットかなと思います。

 

3.U-NEXTの映画チケットの3つのデメリット

db591317a7bf044607e47db535a1f124_s

さてさて、こういうときはデメリットも挙げておかないと、というわけで、使ってみて分かった「これ微妙」って思ったことを挙げておきます。

 

3-1.座席予約が出来ない

7d996544022db3cbff4c6c4d6b700a86_s

U-NEXTポイントの交換で映画チケットに交換すると、映画の座席予約はできません

そのため、人気の映画の場合観れない可能性が。

見れても複数人で行くと、空いているのは前だけで、後ろは席がバラバラになってしまう、なんてこともあります。

 

実際私は最近U-NEXTの映画チケットを使って、夫婦2人で映画を見に行ったのですが、人気の作品で休日だったため、映画館後方の席はまばら状態。

そのため2人で映画にいったのに、バラバラで席に座るというなんともドライな夫婦構図となってしまいました笑。

 

私自身は映画の最中はどうせ喋らないから、とあまり気にしていないのですが、友達や片思いでデートとして、アツアツカップルさんにはちょっと厳しいかもしれません。

 

3-2.観たい作品が必ずしも観れるわけではない

453bdcb235fcd9dc02ea99e87b687cb2_s

映画館によって上映している作品は異なります。

そのため自分が観たい映画が、交換した映画系列で上映していない可能性もあります。

なので、もし観たい作品がある場合は、どの系列で上映されているか確認してから映画チケットに交換するようにしましょう。

 

3-3.交換するチケットによって期限が異なる(短い)

7a794f5859eff6a997ae31e8fab74400_s

U-NEXTの映画チケット交換システムは非常によいものですが、気をつけないといつの間にか有効期限を迎えてしまうことがあります。

以下系列別でまとめてみたのですが、

  • イオンシネマの場合:10日間
  • 松竹マルチプレックスシアターズ:90日間
  • ユナイテッド・シネマ:10日間
  • KINEZO:映画上映が終わるまで(

なんとイオンシネマとユナイテッド・シネマは10日間というありえない短さ

事前に映画に行く日が決まっていればいいですが、U-NEXTポイントの消費期限を迎えてしまうので、とりあえずポイントを交換したい!なんていうときに、すぐに10日以内で映画にいけるかと言うと、、、

絶対無理!

 

そのため、もしポイント消費のために映画チケットに代えたい、という場合は「松竹マルチプレックスシアターズ」をおすすめいたします。

KINEZOの場合:上映している映画から選んで、その映画チケットを買う時にU-NEXTポイント分割引される形。

そのため有効期限はその映画上映が終わるまで。

 

4.まとめ

ここまでの内容の総括ですが、もし映画チケットに変えるなら総合的に考えて、

松竹マルチプレックスシアターズがおすすめ

です。

使用期限が90日と長いですし、都内に映画館が多いので、都内へのアクセスがさほど大変ではない方は絶対ココがいいです。

U-NEXTで映画を楽しむのもいいですが、たまには映画館で見るとその迫力と非日常感は

非常に気持ち良い

ので、U-NEXTのポイントの使い道に迷っている方は、ぜひ映画チケットを検討してみてくださいね。

動画配信サイトランキング

U-NEXT

U-NEXT

管理人が一番愛用している動画配信サイト。月額1990円(税抜)と高いのですが、本当に新作映画に強く、レンタル店に引けをとらない品揃えなのが気に入っています。

月額料金の中には雑誌読み放題サービスも付いており、女性・男性ファッション誌からビジネス誌までたくさん揃っているので全く飽きません。

またダウンロード機能もついているので、雑誌も動画もデータ通信量を気にせず観れます。今なら31日間無料キャンペーン実施中!無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

Hulu

月額933円で動画が観放題なので、有料だのポイントだの気にせず観たい方におすすめ。

強いジャンルは海外ドラマ。また日テレの番組だと現在テレビで配信されている番組を見逃し配信しています。

新作映画にはあまり期待できませんが、料金が安く使いやすいので初めて動画配信サイトを使い始める方や、海外ドラマや日本のドラマ、いろんな映画を観たい方におすすめです。

今なら2週間の無料キャンペーン実施中!無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

dTV

TVCM連動

月額500円(税抜)+一部有料作品で楽しめる動画配信サイト。

Wi-Fi環境がないと画質が悪く、配信している動画が微妙なときがあるが、月額500円ならアリ!と思えるクオリティ。

dTV限定のBeeTVのバラエティ、ドラマが面白く、avexグループの動画配信サービスならではの音楽コンテンツが充実しているので好きなアーティストがいるならチェックしておくべき

dポイントを貯めている人は有料作品をdポイントで購入することが可能!今なら31日間無料お試しキャンペーン実施中です。

 

-U-NEXT

Copyright© 動画でキュンするお年頃 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.